MENU

身構えることなく始めよう

男性

練習用の道具は借りられる

ゴルフを始めるときには様々な道具が必要となりますが、東京でゴルフレッスンを受けるときには最初から本格的なゴルフウェアやゴルフシューズを準備する必要はありません。最初は動きやすい普段着や普通の運動靴でゴルフレッスンを受けることも可能ですので、とりあえず自分専用のゴルフグローブだけ準備しておけば大丈夫です。ゴルフグローブには革製のもののほかに人工皮革のものも売られていて、革製の方がフィット感がありますが、初心者のうちは比較的価格の安い人工皮革のもので十分です。また、東京でゴルフレッスンを受けたいと考えているものの、どんなゴルフクラブを購入すればよいのか悩んでいる方もいることでしょう。けれども、ゴルフクラブはレッスン会場で借りることもでき、最初から自分専用のゴルフクラブを準備しておく必要はないため心配はいりません。東京でゴルフレッスンを受けて、自分に合うゴルフクラブがわかってから、少しずつ買い揃えていっても大丈夫です。そして、実際に東京のゴルフレッスンを申し込む際には、自分に合うゴルフスクールやコースを選んで申し込むことが大切です。電話だけでなく、WEBサイトでも入会を受け付けていますので、24時間いつでも好きなときに申し込むことが可能になっています。中には、体験レッスンを実施しているゴルフスクールも存在しますので、レッスン内容や雰囲気を知りたい方はまずは体験レッスンを受けてみるとよいでしょう。